ソープカービングに挑戦

今日から3日間は通りに出たら無礼講で水をかけ合うお祭り

朝は近所の子たちが背中に水タンクを背負って『水かけしないの?』と誘いにきてくれました。

わたしの答えは『やらないよ〜』ですが

話しは変わって昨日ソープカービングを習ってきました。

 

元々はピンク色の石鹸を半分にカットしたものを彫って色付けをし、竹の籠に入れてもらいました。

近くで見ると失敗している箇所が沢山ありますが、先生には初めてでここまで出来れば十分と褒めてもらっちゃいました。

お世辞だと思うけどうれしいです。

先生はアオナンセンタラ グランド ビーチリゾート&ヴィラスクラビクロンムアンにあるデュシ タニ クラビ ビーチ リゾートでソープカービングを販売しています。

先生の作品はこちら

 

 

 

花が一つのは200バーツ。花が三つのは500バーツで販売しています。

ソープカービングをやってみての感想は石鹸ってこんなに柔らかいんだと思ったことと、作っている時にとてもいい香りがするので時間が経つのが気にならず楽しかったです。

これからしばらく習いに行こうと思います。

 

 

読んで頂きありがとうございます。

良かったら↓↓↓ポチっとひと押しよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング

 

 



ピピ島のマヤビーチが期間限定で閉鎖のニュース

 

今日のお昼ごろyahooニュースでこんなニュースが流れました。

 

 

今年のお正月6年ぶりに行って来た所です。

その時の記事はこちらです→http://krabi.lomo.jp/2018/01/

あの時も激混みになってボートが入れなくなるから早く行きましょうと勧められた事を思い出しました。

クラビの6月〜9月は雨季で海も高波になる時が多いので閉鎖するにはちょうどいい時期なのかもしれません。

この時期はタイのシミラン島など他の地域でも同じように規制している所があります。

タイにとって観光客は国を支える大事な収入源ですが、最近は自然を保護することにも力を入れているみたいです。

美しい場所はみんなで共有したい、でもあまりにも人が入ると美しさが無くなっていく

バランスが難しい問題ですね。

いつまでも美しいクラビでありますように

 

 

読んで頂きありがとうございます。

良かったら↓↓↓ポチッとひと押しよろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング



空芯菜炒め パットパックブーンファイデーン

 

久しぶりにタイ料理をアップ

空芯菜炒めは安くておいしい定番おかず

作るのも簡単です。

 

 

近所の市場で買った空芯菜 1束10バーツ

スーパーや八百屋さんで売っている丈の長いのではなくて、地物の短い空芯菜

ヒルガオ科の野菜らしく花は薄紫がかった朝顔みたいな花が咲いているのをよく見かけます。

小川や池などの水辺に自生しています。

 

材料は

  • 空芯菜
  • にんにく
  • 唐辛子 (プリック・キーヌゥー)
  • タオジヤオ (大豆から作った味噌になりかけみたいなもの、わたしが持っている辞書にはタイ味噌と書いてありました)
  • 白醤油 (シーユーカーオ)
  • オイスターソース
  • 砂糖

 

ボールに (うちにボールがないので鍋で代用) 5センチぐらいに切った空芯菜を入れる

その上からタオジヤオ、白醤油、オイスターソース、砂糖をかける

一番上に粗みじん切りのにんにくと包丁で潰した唐辛子を載せる

中華鍋にサラダ油をしき煙が出るまで熱する

ボールをひっくり返しながら一気に具材を入れる

さっさっと混ぜたら出来上がり

 

地物のお野菜は味が濃くてとてもおいしいです。

タイ語でファイデーンのファイは火、デーンは赤

唐辛子が入っているのもありますが、中華料理みたいに鍋をファイヤーさせながら炒めるのが特徴です。

でも日本の台所でやったら報知器が鳴ってしまうかも知れないですね。

 

 

読んで頂きありがとうございます

良かったら↓↓↓ポチッとひと押しよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイ料理ランキング

花咲く季節

 

ブログを引っ越して初投稿になります。

今年は蘭が上手に育ってくれて4つの花が咲いてくれています。

 

 

 

4枚目の蘭は香りも強くて庭にいると風が少し吹くたびにふわっと香ってとても気持ちいいです。

 

 

 

読んで頂きありがとうございます。

良かったら↓↓↓ポチッとひと押しよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング

立食いpizazz リペ島

 

リペ島でウォーキングストリートに行けばレストラン、お土産、コンビニ、薬局、ツアー会社など何でも揃っています。

夜になるととても賑やかなストリートになります。

 

IMG_9321.JPG

『ピザ!ピザ!』とお兄ちゃんが毎日元気よく呼び込みしているピザ屋さん

優しそうなお母さんと家族で経営していてなんだか応援したくなります。

ウォーキングストリートの東側の入口近くにあります。

カウンター席が10席ほどで駅などにある立食い蕎麦屋みたいな感じの店舗で、メニューも並んでいるピザと飲み物だけです。

もちろんお持ち帰りもできます。

 

IMG_9324.JPG

4チーズ

 

IMG_9323.JPG

カルボナーラ

どのピザも100バーツ

注文すると一人前を切り分けてもう一度釜で焼いてくれます。

わたしの好きな薄い生地で小さく四角にカットしてくれるので食べやすくておいしいです。

同じようなスタイルのピザ屋さんが西側の入り口近くにもありました。

 

読んで頂きありがとうございます。
良かったら↓↓↓ひと押しポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング



/div>

リッチハウスリゾート

 

リペ島で宿泊したリゾートは一番近いビーチはサンライズビーチでウォーキングストリートから近くて便利な所にある

 

IMG_9291.JPG

リッチ ハウス リゾート (Ricci House Resort)

 

IMG_9292.JPG

ビーチのイミグレーションにスタッフがこの車で迎えに来てくれました。

リペの道は狭いから小回りの良いこのタイプのタクシーが大活躍

IMG_9293.JPG

ウェルカムドリンク

午前便のフェリー で来たので、ホテルにお昼近くに到着

わたし達が泊まる予定の部屋の方達は午後便で出る予定だったらしくチェックアウト中でした

『今から急いで掃除するので少し待っていてください』と言われました。

この島に到着した時点でもうのんびりモードなので、内心『急いでやるよりも丁寧にやって欲しいな』なんて思いながら待ちました。

 

IMG_9300.JPG

ビラタイプのお部屋が並んでいる通り

うちの庭の手入れの参考にしようと思えるなんだか期待できそうな雰囲気です。

 

IMG_9294.JPG

案内されたのは一番奥のビラ

ヤッター(*゚∀゚*)部屋の前を誰も通らないし、隣とくっ付いていないから音に気を遣わなくていいではないですか。

階段の所に足を洗うシャワー付いていて、さすがビーチリゾートです。

 

IMG_9297.JPG

大きくて厚いマットレス

 

IMG_9298.JPG

一瞬テレビが2台あるかと思いましたが、奥は大きな鏡

そんなに広い部屋ではないけどエアコンもあって快適なお部屋です。

コンセントの差し込み口は少ないけどスマホ充電ができるUSB差し込み口が4つ付いていました。

蚊取り線香も完備

 

IMG_9295.JPG

テラスでお庭を眺めながらビール片手に小説を読むのもいいですね

屋根も出てるし木も大きいので直射日光はあまり当たらないので昼間でも過ごしやすいです。

この部屋の向かいの建物はスタッフの休憩&住居になっているみたいでした。
時々タイミュージックが聴こえてきたり

 

IMG_9301.JPG
IMG_9302.JPG

4泊5日だったので朝食は5回

卵料理を目玉焼き、オムレツ、スクランブルエッグ、ゆで卵から選択して、あとはブッフェスタイルです。

 

IMG_9303.JPG
IMG_9304.JPG

カレーの味と焼きそばの麺が日替わりするぐらいでメニューは同じです。でもわたしには充分満足できる品数でした。

フルーツに1回だけマンゴーがでた日がありました。

高級ホテルでないとなかなかお目にかかれない朝マンゴー!うれしくて何回も取りに行ってしまいした(笑)

タイはどんなホテルに行っても朝食のお粥は美味しいからいいですね。

 

IMG_9305.JPG

ちょっと見えづらいですけどホテルの向かいにはインド料理、メキシコ料理、シーフード&タイ料理のレストランが並んでいてランチやディナーもどれにしようか?と悩めるほどのラインナップです。

あとクリニックも向かいに有りいざという時安心です。

道に出れば賑やかですがホテルの部屋ではとても静かで癒されるリゾートデした。

 

読んで頂きありがとうございます。
良かったら↓↓↓ひと押しづつお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング

去年宿泊したホテルはまだアップしてなかったな〜

 

ランカウイ島からリペ島

 

ホテルからわたしの遅い歩きで30分ほどかけてクア港に到着

 

IMG_9191.JPG

ワシの向こうに見えるビルの向かい側ぐらいの所に泊まったホテルがあります。

 

IMG_9221.JPG

階段を上がったところのツアー会社でインターネットで予約したバウチャーとパスポートを提出

港に着いたら「リペ、リペ」と呼び込みをしていたので当日でもチケットを買えるみたいでした。

 

IMG_9222.JPG

朝食をスタバで  照り焼きチキンドッグ

1時間後にまたパスポートを取りに来てと言われそれまではフリー

コーヒーを飲みながらタイの出入国カードを書いたりして

ツアー会社にパスポートを渡す前に顔写真のページとビザが有る人はそこのページを写真に取り込んでおくと出入国カードを書いておく事ができるので便利です。

 

IMG_9223.JPG

パスポートを受け取りイミグレーションへ

お子様連れが優先して通されるみたい

桟橋の入り口でチケットとパスポートが回収されます。

 

IMG_9224.JPG

フェリー に乗り込んで大きな荷物を預けて中へ

席は自由です。とても空いているので一列にひと組づつって感じでした。

エアコンがガンガンに効いているので羽織る物は必須です。

1時間半ほどでリペ島沖に到着

 

IMG_9225.JPG

この海の色!!テンション上がる!!

ロングテールボートに乗り換えて島に上陸

去年と変わった所は桟橋が出来ていて足が濡れなかった事

 

IMG_9226.JPG

オレンジ色の屋根の建物でパスポートを受け取ってイミグレーションに並びます。

今回は宿泊するホテルのお迎えがきてくれていました。

イミグレで入国手続きを済ませると入島税200バーツを徴収しに来るので支払いを済ませホテルへgo!

 

読んで頂きありがとうございます。
良かったら↓↓↓ひと押しよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング

 

ランカウイ島 コージーインホテル

 

マレーシアでビザの用事も終わり

今年も海が綺麗なリペ島へ向かうべくクアラルンプールからランカウイ島へまずは飛行機で飛びます。

去年はランカウイ島もでも何日か滞在しましたが、今年はリペ島に長く滞在したいためランカウイ島はトランジットのために一泊だけ

 

IMG_9185.JPG

コージーインホテル スイートルーム

空港からタクシーで30リンギットだったかな?

リペ島に向かうフェリー乗り場の近くクアと言うエリアにあるホテル

 

IMG_9186.JPG

いくら一泊でも窓ありの部屋が良かったのでスイートルームになりました。
でも3千円しなかったです。

 

IMG_9188.JPG

温水シャワー付き

 

IMG_9189.JPG

インスタントコーヒーが置いてあったけど湯沸かしポットが無いです。

近所には深夜まで営業している食堂が何軒かありました。

でも私たちはクアラルンプールの空港で夕飯は食べてきたのでホテルの隣にあるミニマートへ飲み物を買いに

 

IMG_9190.JPG

さすが免税の島。4リンギット

ビールがタイと比べてもとても安いです。

フェリー なら持って乗れるから余分に何本か買って( ^ω^ )

次の日は一応マレーシアを出国するので出発の2時間前に港に向かうため朝7時半にホテルを出発

昨日の夜はスタッフが7時半にはきますって言ってたけど来ない

ホテルの玄関がオートロックになっているから大丈夫だよね〜ってことで、ルームキーをカウンターに置いてきました。

ホテルから港まで徒歩で30分ぐらいかかったかな

朝からひと運動してしまいました。

いよいよリペ島へ向かいます

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら↓↓↓ひと押しよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング

 

プレスコットホテルクアラルンプールメダントゥアンク 続き

昨日の夜は散々な目に遭いました
フラフラと散歩に出かけて、ライトアップされたKLタワーやペトロナスタワーを眺めながら10時ごろ帰ってきて
まず手を洗いましょうと蛇口をひねると!?一滴も出てこない!?
シャワーのレバーを引いても何も出てきませんΣ(・□・;)
少し待っても全くだったので相方様がフロントへ
直ぐに戻ってきました。
何やらすでに多くのお客さんがスタッフに苦情を言っているところだったのでそこに入り込んで聞いてきたらしい
ホテルのポンプが壊れて全館で水が出なくなったんだって
1、2時間かかりますって
出たε-(´∀`; )アジアあるある
絶対1、2時間では無理ですよねー
相方様は1階フロントのトイレは使えるのではと淡い期待を抱いてもう一度フロントへ
ペットボトルの水を4本もらって戻ってきました。
これで流してね。だそうです( ´ ▽ ` )
今晩は諦めるしかない
シャワーは浴びずに着替えて飲み物もなるべく飲まないようにしてもう寝よ。
わたしは寝てしまって気がつかなかったけど、いつでも気がつくように開けておいた蛇口から3時ごろ水が出てきたらしいです。
修理をしていた方お疲れ様でした。
今朝は、ここのホテル安かったけど朝食付きだったので
起きて修理したてだからの茶色い水でシャワーを浴びて朝食会場の1階へ
26FFF749-501D-441E-8248-CA7EB19AFB5B.jpg
品数は少ないけどブッフェ式でした。

他にフルーツとコーヒーもいただきました。

味はよかったです。

部屋とWi-Fiはとても快適だったのにやっぱり安いホテルには何かある

あと一泊平和に過ごせますように

最後まで読んで頂きありがとうございます。
良かったら↓↓↓ひと押しよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村


タイランキング

 

プレスコットホテルクアラルンプールメダントゥアンクゥ

ビザの用事でクアラルンプールに来ています。
宿泊ホテルは プレスコット ホテル クアラルンプール メダン トゥアンクゥ(Prescott Hotel Kuala Lumpur Medan Tuanku)
モノレールのMedan Tuanka駅のすぐ近く
駅からホテルの通りまで屋根つき歩道があるので少し雨が降っても大丈夫そう
デポジット代と旅行税?としてRM70を徴収されました。
最初の頃はこのシステムに慣れなくて現金が足りないことがよくありましたが
今回は空港でちゃんと両替してきましたよ
EFB915E7-669A-4EAC-A7E9-09EA4C4DB8D9.jpg
デラックスルーム
建物は古いけどお部屋はきれいにメンテナンスされています。
5214CFFC-2ABE-4F57-97FE-F5A7C7303436.jpg
窓からの眺め
本当は反対側のKLタワーが見える部屋がよかったんだけど用意できなかったみたい。
35CA5D79-36CA-486A-AFAB-003C1D4509A3.jpg
無料の水とコーヒー&紅茶
この下に冷蔵庫もあります。
4D748200-02CE-4C2C-9511-0ED8EE7EF733.jpg
シャワールーム
歯ブラシは無いです。
BADA773B-BDD2-4442-A98A-C29BE48A313D.jpg
ハンガーにかかっている布はムスリムさんのお祈りマット
マレーシアのホテルはどの部屋にもメッカの方向矢印が付いているけど、お祈りマットが用意されているのは初めてです。
3326526E-B69C-41F1-A649-5E36DB8B7D17.jpg
ベッドに寝っ転がって発見。
ここはビジネスマンが多く泊まるホテルなのかな
午後2時ごろチェックインしてまずは携帯アプリでホテル周辺のレストランを検索
ホテルを出て左に向かった突き当たりにあるRSMYと言うレストランの評価が高かったので行ってみる事に
4230503A-2CA6-4AFB-994E-98C8304D5295.jpg
オレンジラッシーとブドウ⁇ラッシー
普通においしい〜
563501F3-2C0A-4E71-9C5D-465CE2A98624.jpg
店先で焼いていたタンドリーチキン
こちらも普通においしいけど、タイ料理と比べると何かが足りない気がすんですよね。
27FFCEDB-0570-4DBA-ACB1-99C2B3879C13.jpg
チーズナン
サイトでこのメニューの写真をみて行ってみようと思った料理
アツアツたっぷりチーズとモチモチのナンがとっても美味しかったです。
ここのお店の料理を持ち帰り用にトレーに入れてもらっているお客さんも多いみたい。
合計の支払いは税込みRM30.75でした。
変な時間にチーズたっぷり食べしまったからディナーはどうなるのかな?
最後まで読んでいただきありがとうございます。
良かったら↓↓↓ひと押しよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村

タイランキング